読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(wat-aro)

無職から有職者にランクアップしました

smartparrensとweb-modeを使う時の設定

Emacsでerbファイルを扱う時にsmartparrensとweb-modeがどちらも補完してしまいます。

<% %>

としたいのに

<% %>>

と<がひとつ多くなってしまいます。

まずsmartparensが

<

と入力された時点で

< >

と補完します。
その後に

<% >

と%を入力し、スペースや=を入力すると

<% %>>

と%>を補完してしまい、>がひとつ多くなるのです。

一応web-mode.elの844行目から847行目の

    ("erb"         . (("<% " . " %>")
                      ("<%=" . "%>")
                      ("<%#" . "%>")
                      ("<%-" . "%>")))

    ("erb"         . (("<% " . " %")
                      ("<%=" . "%")
                      ("<%#" . "%")
                      ("<%-" . "%")))

と置き換えることで正常な補完となるのですが、init.elへの設定などでこれを解決できませんかね。

スタックオーバーフローでも質問してみました。
tab=answersemacs - smartparensとweb-modeを同時に使う際の設定 - スタック・オーバーフロー